≡

【Kawaz学生部合同企画】Mix Juice!

261
タイトル画面です。

札幌ゲーム製作者コミュニティ「Kawaz」学生部さんとの合同企画に、我が部の有志が参加しました。

こちらは、Kawazさん2名、創活部員2名(OB含む)の4人チームで、
当サークル部員は開発メイン担当とシナリオ専任担当に分かれて開発にあたりました。
製作期間およそ4か月、途中立ちはだかる試験や課題(製作関係ない…)を乗り越えながらなんとか完成まで至りました。

今回のテーマは「レモン」「ギャルゲー」「鬼ごっこ」と、なかなかカオスな企画になりましたが、
このチームではなんと、その全部を詰め込んだ内容となっています!

あらすじ

舞台は町の老舗果物屋さん。
近頃近くに大型ショッピングセンターができたことで売り上げが減少してしまう。
そこで店長は、新しくミックスジュースを商品にしてV字回復を目指すことに。
ジュースの組み合わせは果物たち自身で決めてもらおう!
かくして果物たちの命運をかけた鬼ごっこが始まるのであった!

登場人(果)物

パイナップルくん

本作の主人公。見かけと言動はチャラいが実は一途。
レモンちゃんが入荷されてから一目惚れして、一緒のミックスジュースを作ろうと誓う。

レモンちゃん

本作のヒロイン。生粋のお嬢様なのでチャラい果物は苦手。
この果物屋では可愛らしさで右に出る者はいない。

リンゴちゃん

パイナップルくんの幼馴染。
昔からパイナップルくんのことが好きだが本人はよく思っていない。
レモンちゃんに一目惚れしたパイナップルくんを横目で見ながら徐々に病んでいく。

キウイくん

パイナップルくん、グレープフルーツくんの遊び仲間。
至って人畜無害で、それは鬼ごっこのときにも例外ではない。

グレープフルーツくん

パイナップルくん、キウイくんの遊び仲間。
ひそかにレモンちゃんのことを狙っている。

店長

この作品で唯一の人間キャラ。
果物たちを束ねつつ常にお店のことを考えた戦略を練っている。

スクリーンショット

ADVシステムはJokerScriptというアセットを使用しました。 鬼ごっこシーンです。リンゴちゃんを追いかけろ!

ダウンロード

こちらからどうぞ。

コメントを投稿

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

名前/HN:

メールアドレス:

内容をご確認の上、送信ボタンを押して下さい。